2018.02.12

リフト券

リフト券は昨シーズンからカード型になりました。
今日、お客さんから以前のリフトチップを預かったので並べてみました。
写真の右が今のタイプで、左が以前のものです。
ともにICチップが入っており、ゲートで反応して通過するタイプです。
新しいタイプは感知精度が高くなり、以前のようにセンサーに近づける必要がなくなりました。しかし使用済みの券も持っていると誤反応をしてしまうので、リフト券は複数持たないで下さい。
一番の違いは保障料を支払わなくても良くなったので、返却機に入れる必要がなくなったことがメリットです。

これより前は紙に日付を入れたリフト券を係員に見せていました。
腕に付けるホルダーが懐かしいです。
さらに昔は回数券しかなく、リフト毎の枚数をちぎってもらい乗車していました。
ベテランの係員さんは数えるのが早かったのを思い出しました。


今は宿泊者割引きリフト券や、春の割引きリフト券(3/11~)、ファミリー割引、レンタル付きパック券、団体券、エリア限定ビギナー券などいろいろあります。
昔はこんな割引券も無かったのでしょうね。

次はどんなリフト券になるのでしょう?



白馬バレー つがいけ高原 リゾートインヤマイチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00