2018.06.27

アイツがやってきた…

田を見て回ったら、草刈り後の畔を掘り起こした跡がある…

3年前だったら何の仕業かわからなかったが、今はわかる。
これはイノシシの仕業に違いない!
 
我が家では一昨年の秋からイノシシの被害が発生し、掘り起こされて畔が数メートル無くなった。
去年は“土手が崩れたか!?”と思う程、畔から土手まで崩された。
同じころ、知り合いの田は収穫前に稲を踏み荒らされていた。それはまるで田の中で運動会でもしたような惨状で、知人はあきらめて稲を全部草刈り機で刈払っていた…

それまでこの辺にはイノシシはいなく、害獣被害は小動物くらいだったので今思えば平和だった。そしてイノシシ被害のニュースを見ても「大変そうだな」と他所での問題だと思っていた。

しかし今は困っている…

そして、今年もやってきた…
 
イノシシ君、なぜ田んぼの畔を崩れるほど掘り起こす? なぜ稲を踏み荒らす?
お願いだから山の中でやっておくれ。


hakubavalley つがいけ高原 リゾートインヤマイチ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約・お問い合わせはこちら
MENU CLOSE
お問い合わせ・ご予約はこちら
受付時間 8:00~22:00