2018.08.02

ヤマイチのお米

もう稲の穂が出ています。
この時期にこれだけ穂が出ることはとても珍しく、暑いために例年より1週間ほど成長が早いです。

穂に虫がつかないように畔の草をきれいに刈り、風通しも良くします。
また穂が出る時期は水が大事なので、田の水を切らさないように管理します。
暑いとは言え栂池の水は冷たいので、夜中に水を入れて満水にし日中の太陽で温めます。

夜と日中の寒暖差ときれいな水で美味しいお米になるのです。
刈取り後もしっかり管理していますので、今でも美味しいのです。


この田の名前は「屋敷跡」とか「下の家」と呼んでいます。

昔はここに写真の様な家があり、そこで先々代が “民宿山一館” を創業しました。
その頃の話や家が田になった理由は、いつかまたブログで紹介させていただきます。



今年もおいしいお米が収穫できそうです。

新米をご希望の方は、お問い合わせください。 yamaichi@valley.ne.jp
発送もいたします。



hakubavalley つがいけ高原 リゾートインヤマイチ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00