2018.09.20

急きょ稲刈りを始めました!


天気予報を見ると、この先一週間は雨の確率が高い予報です。

ご宿泊のお客さんもいるので、連休明けから始めようかと思っていましたが、
おじいさんが急遽「稲刈りを始めるぞ!」と宣言しました。

田植えは雨でもできますが、稲刈りは雨ではできません。
朝露も影響するので、朝から作業は出来ないのです。
しかも今日は昼から雨予報…
時間がありません。


なぜ急ぐかというと、雨が続くこともありますがイノシシが入った気配があるからです。
もし一週間このままにしておくと、この田は踏み荒らされてしまいます。
それは困ります。

昨年、イノシシに畔を壊された田には電気柵を (ブログはこちら) 設置しましたが、今回の田は比較的旅館側にあるので、全くノーマークでした。


昨日のうちにコンバイン、乾燥機、運搬用コンテナ、周辺環境から配電まで準備し、試運転も行い準備万端にしておいて良かった。


お客さんの食事の片付けを終える頃には朝露が切れてますので、作業着に着替えて出発です。



稲は十分実っています。

さあ、稲刈り開始です。


落ち穂を拾うおじいさん。

農家の先達たちは稲穂一本を大切にするのです。


曇り空での稲刈りです。

ちょうど昼頃に雨がポツポツと降り出しました。

間一髪で予定の田を刈り終え、イノシシから稲を守れました。

一安心です。



hakubavalley つがいけ高原 リゾートインヤマイチ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00