2018.11.06

カネナルの準備

夕方の鐘の鳴る丘ゲレンデ。
 
山がきれいに見えます。


足元の芝生には萱を敷き始めてありました。

カネナルでは毎年萱を敷くのです。
芝を守り、雪が積もり易くまた解け難くするためです。
ゲレンデスタッフの方が山の中から萱を刈り出し、この広い面に広げていきます。

他のゲレンデのコースに萱は敷きませんが全面草刈りはします。
リフト線下や周辺も草や枝を刈り、エリアの整備をします。

リフトなどのメンテナンスや準備も始まりました。

ゲレンデもスキー場のオープンに向け、着々と準備が進んでいます。

雪が早く降り、良いゲレンデ条件でお迎えできることを期待しています!



hakubavalley つがいけ高原 リゾートインヤマイチ


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00