2018.12.19

ぼた雪です


午後に降り出した雪は“ぼた雪”で、このまま積もるかと期待していました。

夕食を食べようと座った時に気付いたのですが、屋根雪の様子が違います。
外に出てみると案の定、さらに水気の多い雪に変わっていました。

いつもの様に溜まった屋根雪がドサッと落ちてくるのではなく、たらたらと落ちているので屋内にいても重い雪はわかります。
確かに外に出てもあまり寒くありません。
もう少し冷えてくれればいい雪になるので、今夜の冷え方に期待をしています。



雪の降り方で外の世界が変わることがあります。
一番感じるのは深々と降る雪の時です。
大粒の雪がゆっくりと真っ直ぐに降りてきて、見る見るうちに雪が積もる時があります。
そんな時はシーンとして音がしないのです。
特に夜は誰もいなくなったのかな?と思うくらい何の音もしません。
風が無い事と大粒の雪が音を防ぐためだと思います。
上手く伝えられないのですが、独特の静けさがあるのです。

ゲレンデのためにも今はそのくらい降って欲しいです。



hakubavalley 白馬 つがいけ高原 リゾートインヤマイチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00