2019.03.22

第40回塩の道祭り


今年で40回目となる「塩の道祭り」がゴールデンウィークに開催されます。

Webページは現在まだ準備が整っていないようですので、本日届いたパンフレットでご紹介します。



千国街道は新潟県糸魚川市から長野県の松本市まで続く歴史ある街道で、無土器時代から歩かれていたそうです。近代になると日本海から塩や魚、内陸から麻や生活必需品がこの道を通って運ばれました。


塩の道祭りは毎年5/3は小谷村、5/4は白馬村、5/5は大町市で行われます。
住民の皆さんがそれぞれの場所で振る舞いをしたり催し物をしてくれるので、地元の人とふれあいのある祭りで、毎年参加されるリピーターさんの多いイベントです。

のどかできれいな風景を楽しみながら、神社や石仏など歴史を感じるポイントを見ながら歩くと意外にあっという間に時間が過ぎてしまいます。





昔の旅姿で参加される方もいますが、トレッキングができる服装で参加してください。
スタートまでのシャトルバスあり、小谷村はゴールの栂池からスタート地点まで無料で運行されます。



約130kmの長い街道の中でも、特にここ小谷村は昔のままの道や史跡が残っているので歩荷の気分を味わうことが出来ます。

地元の山菜や漬物を振る舞ってくれる地元の方とのふれあいを楽しんでいただきたいと思います。


栂池はゴールデンウィークまでリフトが運行する予定ですが、スキー場以外の白馬エリアも楽しんでいただけたら嬉しいです。




hakubavalley つがいけ高原 リゾートインヤマイチ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00