2019.10.21

地下室で石鹸作り

おばあさんの手作り石鹸は汚れが良く落ちるので、ヤマイチの必需品です。

油ものを洗う時は威力を発揮するのに、あまり手荒れもしません。

それでいてエコなのです。

 

廃油で作るのですが、昔に比べて油を使わなくなっているので近頃は作れる石鹸の量も減ってきています。

昔は食器洗いから洗濯までの多くをこの石鹸を使っていて、さらに欲しい人には分けていました。

しかし今では厨房の油ものを洗うシンク専用で、他に使える余裕は無いのです。

 

 

この時期はキノコの天ぷらなど油を使う機会が多かったので、専用の一斗缶でおばあさんがいつものように作業を始めました。

最近、この石鹸作りの工程で変わったことがあります。

 

仕上げに攪拌機のミキサーを使って混ぜるのです。

工具を扱うのはスタッフのテラシマさんです。

お蔭で一気に効率的になりました。

 

添加物などは入っていないので見た目や香りは地味ですが、なかなか良い石鹸ですよ。

 

hakubavalley つがいけ高原 リゾートインヤマイチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00