2020.02.09

今のカネナル 昔のカネナル

朝の吹雪は徐々に落ち着き、昼過ぎには青空が広がりました。

予想以上の雪が降ったおかげで、いつもの栂池の景色になったのです。

今日は皆さん予定より遅くまで滑っていました。
「滑りすぎて疲れた」と言っていますが、皆さん笑顔でした。

 

上の写真は今日の鐘の鳴る丘ゲレンデです。

 

 

 

 

これは40数年前のカネナルの写真。
先日、お客さんが見せてくれたのです。

とても懐かしい風景で、記憶がよみがえってきました。
当時の鐘の鳴る丘は今よりも起伏があり、真ん中には売店がありましたね。
写真で地肌が見えている所は急斜面でした。

 

今だとこの辺の写真ですね。

夏の鐘の鳴る丘ゲレンデはこんな感じなのですよ。

 

 

また今のカネナルの写真です。
スタッフ君が撮影しました。

カネナルの特徴のワイドさが伝わりますね。

 

こちらは40数年前のカネナル。
からまつリフトから撮影したようです。

シングルリフトが見えますが、ここから見るゲレンデは今と同じで広大ですね。

 

 

懐かしい写真を見せていただきました。

コースやリフトは変わりましたが、山々はずっと同じです。

 

 

hakubavalley つがいけ高原 リゾートインヤマイチ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00