2020.09.02

若女将のMyポテト

干していたイモの片付けです。

種類ごとはもちろん、大きさやランクなどに分けてコンテナに入れるのです。

作業はおじいさんが段取りをし、若女将が使いやすいサイズに見分けています。

 

 イモ収穫の様子はこちら→芋掘り 自然農法スタイル

 

今年はイモの量を減らしたのですが、コンテナで10箱以上はありそうです。

数がわからないのは、私がC級品のイモを処分している間に倉庫へ整理されてたから。

倉庫にはコンテナが種類や大きさごとに分けて積まれ、中身がわかるよう張り紙をしてあります。

 

おや? その手前に見慣れない張り紙の箱があります。

 

ナニコレ?

ポテトキープ?

 

中を見ると、お客さんに使いにくいサイズのモノと一緒にお気に入りのポテトが入っていました。

 

それがこれ。

何個か並べてみました。

 

「今日一番のお気に入り」だそうです。

このポテトたちは何の料理になるのでしょう?

 

 

白馬バレー 栂池高原 リゾートインヤマイチ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00