2018.04.04

ホソキで雪囲い

中庭の木や植木の雪囲いも外しました。
この木の大きさだと雪囲いをしてあげないと折れてしましますので、細木と呼ばれる3メートル程の木で雪囲いをしています。
写真にある積まれた木が細木です。
上手に組むのは意外と難しく、シルバーセンターからベテランを派遣してもらうシステムもありますが、我が家ではおじいさんの担当です。

昔の人は山から切り出してきた細木を、農作業や雪囲いなどに使いました。
我が家では今でも昔の細木を使っていますが、折れたり傷んでしまい徐々に本数が減ってきています。
細木を用意するには、我が家の山から真っ直ぐな木を選んで伐採し、残雪の上を滑らせながら運び出し、枝払いをして皮をむき、しっかり乾燥させて…
近いうちに細木から角材(製材所で購入)に代わっているかもしれません。
それまで大切に使います。



hakubavavalley 栂池高原 リゾートインヤマイチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00