2020.03.02

現在の様子について

「もう3月になるのか」と同時に、雪が少ない景色を見て「まだ3月だった」とも思うのです。

 

写真は女子高生が撮影し「きれいだったよ」と見せてくれました。

私は山や木を見て写真を撮ることが多いのですが、彼女は空や雲を見てきれいと思うようですね。

この風景はいつも私たちが見ている日常のものです。
この景色の中、私たちは普段と同じ日々を過ごしています。
しかし、今年はちょっと雰囲気が違うのはここだけではないですね。

 

3月になるとゲレンデのお客さんが減るのは、近年では毎年のことです。
理由はいくつかあり、
2月末にはオーストラリアなど海外のお客様の多くが帰ってしまうこと。
学生の卒業旅行など、学生の春休みスキーツアーの参加者が少なくなったこと。
ご家族連の春休みにスキーという感覚は少なくなってること。
などがあります。

さらに今年は、雪不足と新型ウィルス問題が重なった影響は小さくなく、
特に新型ウィルスの影響は、学校団体やイベントを中心に出ております。

 

休校要請以降はスキー教室などの団体旅行が中止となり、栂池も影響があります。

当館も学校主催のスキー宿泊が中止となりました。
長いお付き合いをさせてもらっている女子スキー部で、皆さんとても優しく、この春も会える事を楽しみにしていたので残念です。

 

ご予約されているお客様も心配かと思いますが、当館では個人のお客様に大きな影響は今のところありません。

しかし、地域としてイベントが縮小したり中止となっているので、こちらを楽しみにされている方へは大きな問題ですね…

反対に「予定していた行事が無くなったから」とのお申込みも何件かあるのです。

と言っても、雪の心配と重なり決してお申込みが多くはないです。

このような状況ですので、ご心配な場合は無理をせず取り消しをしていただいて結構です。 何度もお越しいただいている方が多いので、当館に気を使っていただいたら申し訳ないです。

 

今日も普段と同じ1日が始まりました。
そして、いつもと同じようにお迎えできるよう準備をしているのです。

 

 

hakubavalley  つがいけ高原 リゾートインヤマイチ

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00