2020.03.16

やっぱり雪国

 

夕べから屋根雪が落ちる音がしていたので、夜中もずっと降っているのは気付いていました。

そして朝の外は予想したくらいの雪が積もっていたのですが、その後が予想外なのです。

 

朝食を食べる頃は空が明るく「また日中には道路の雪はとけるだろう」と思っていたのですが、徐々に空が暗くなり雪が強くなってきたのです。

 

そのあと車で出掛けたのですが、運転中に吹雪で視界不良になり停車したほどです。

道路を熟知しているので殆どの場合は徐行できるのですが、この時は一瞬何も見えなくなり、ハザードを点灯し路肩に寄せて停車して落ち着くのを待ったのです。

今年初のホワイトアウトをこの時期に体験するとは、昨日までの天候では想像していませんでした。

 

 

 

 

出先で「今朝一番でゲレンデに上ってきた」という知り合いに会いました。

その人の話しでは
「朝は圧雪の上に15センチくらい新雪が積もっていて、まだどんどん積もっているよ」

「お客さんが思ったより多いのは、八方や岩岳の下部が滑れないから集まっているのかな?」

「こんな天気なのにバックカントリーで登っていく人が多くてびっくりした」
と言っていました。

今日のゲレンデはパウダーを求める方には最高ですね。

そして雪の少ないコースも復活できることを期待しています。

 

 

 

 

昼頃戻ってくると、除雪をしないと駐車場に入れないくらい積もっていました。

今日は久々の除雪。

この除雪は「面倒だなぁ」より「嬉しい」の方です。

 

“ここは雪国だ” ということを忘れさせない降り方をしてます。

 

 

hakubavalley つがいけ高原 リゾートインヤマイチ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00