2020.08.31

Berry&Berry&ベリー

スタッフのテラシマさん宅の庭でブラックベリーが実をつけています。

ツル性の植物なので横に広がり、毎年この時期になるとどんどんエリアを拡大するのです。

もはや花壇以外の方が圧倒的に広く、このブラックベリーに守られるように周囲の草も刈られずに成長しているのです。

今年もブラックベリー勢力が拡大中ですね。

その大切にしているブラックベリーの実を「差入れ」と言って届けてくれました。

いつもありがとうございます!

 

 

 

こちらはブルーベリー。

先日ご近所さんから白馬のブルーベリーをいただきました。

毎年たくさん届けてくれるので、こちらもデザートやジャムに使わせてもらっています。

 

我が家では栽培していませんが、地元産ブルーベリーを使うことができるのです。

 

 

 

ヤマイチが畑で栽培するベリーはストロベリー。

ちょっと小ぶりで、昔ながらのイチゴの味がして好きです。

 

そして畑の近くではマルベリーが取れます。

桑の実のことです。

個人的にはとても身近な実で、子供の頃つまみながら学校から帰っていました。そのあと口や手の紫がなかなか取れなかったことを思い出します。

このべりー(桑の実)の写真も撮ってあるはずなのに見つけられませんでした。
写真の管理が下手なのです。

 

 

これもベリーの仲間、レッドカラント。

スグリのことです。

スグリも近所で実をつけているので、梅雨から初夏頃によく摘んできます。

今年もおばあさんが採ってきたので、何度かお客様にも提供させてもらいました。

 

 

ここにはいろんなベリーの仲間がいるのです。

アンチエイジングや疲労回復などの効果があり栄養も豊富なので、デザートを中心によく登場します。
加工して保存したり、冷凍保存することもあるので季節外れに使うことも多いです。

 

それぞれのベリーが収穫の時期になると、厨房では「今年はどうやって使う?」って話になるのです。

こんなことを考えるのも楽しいのです。

 

白馬バレー 栂池高原 リゾートインヤマイチ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00