2019.04.20

ヤマイチファーム始動

ゲレンデにはスキーのお客さんがいる中、ヤマイチでは農業が始まりました。

おじいさんが雪解けが進むようにと3月後半から除雪をしていた畑が乾いたので、2人で萱を運んでいます。

このように萱やワラを積んでおくのは、畑の肥料にするためです。

昔からの方法で畑を作っているのです。

今回は3カ所の畑に萱を運びました。

今は軽トラックで運ぶのですが、昔は山から背負ってきたのでしょうね。

 

雪の解けた畑の隅にちゃんめろ(フキノトウ)が出ています。

このような長閑な風景が、ここ(小谷村)らしくて好きです。







hakubavalley つがいけ高原 リゾートインヤマイチ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとによく読まれている記事

PAGE TOP
ご予約はこちら
MENU CLOSE
お問い合わせはこちら
受付時間 8:00~22:00